横感度設定による回転時間の変化

デフォルトの設定

MAGでは、感度設定を0?100の101段階に渡って設定できます。
デフォルトの設定値は33ですが、設定値を変更することで、どれだけの変化があるのか調べました。

検証方法

演習開始地点で一回転する時間を計測します。
1280×720/60fpsで記録した映像から、回転が安定した2週目以降(≒最大値)を計測しました。

測定結果

感度フレーム数秒数グラフ
05048.4
102644.4
201803.0
301362.3
401101.8
50921.5
60801.3
70701.2
80621.0
90560.9
100500.8

まとめ

通信やエフェクトに左右されない演習では、これだけの差になることが判りました。
また、実戦ではスキルの分配によって、さらに変化があるかもしれません。

横感度を100に設定している場合は、振り返る(180度回転する)時間が初期値の半分以下であり
プレイヤーが反応できるのであれば、かなり有利になるのではないかと思われます。

Last-modified: 2013年02月08日
 



Warning: file_put_contents(): Only 0 of 49103 bytes written, possibly out of free disk space in /var/www/html/wp-content/plugins/comet-cache/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php on line 430

Fatal error: Uncaught Exception: Comet Cache: failed to write cache file for: `/massive-action-game-mag/sensitive-y/`; possible permissions issue (or race condition), please check your cache directory: `/var/www/html/wp-content/cache/comet-cache/cache`. in /var/www/html/wp-content/plugins/comet-cache/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php:435 Stack trace: #0 [internal function]: WebSharks\CometCache\Classes\AdvancedCache->outputBufferCallbackHandler('<!DOCTYPE html>...', 9) #1 /var/www/html/wp-includes/functions.php(4344): ob_end_flush() #2 /var/www/html/wp-includes/class-wp-hook.php(286): wp_ob_end_flush_all('') #3 /var/www/html/wp-includes/class-wp-hook.php(310): WP_Hook->apply_filters('', Array) #4 /var/www/html/wp-includes/plugin.php(465): WP_Hook->do_action(Array) #5 /var/www/html/wp-includes/load.php(954): do_action('shutdown') #6 [internal function]: shutdown_action_hook() #7 {main} thrown in /var/www/html/wp-content/plugins/comet-cache/src/includes/traits/Ac/ObUtils.php on line 435